好きなことで稼ぐ前に、稼ぐことを好きになろうービジコア公式ブログー

ビジネスをするすべての人に、稼ぐことの楽しさを共有するブログです。

ビジネスは自己表現のツールの1つ。お金をなぜ稼ぐことが重要なのか?

 

 

今日、ビジコア本講座メンバーKちゃんと、個人コンサルティング中のこと。

 

ビジネスは、芸術だという話になりました。そして、商品やサービスを通して表現をし、ビジネスモデルを通しても表現をしているのだ、と。

 

そしたらKちゃん、

 

 

『わぁ〜・・・それをしていいんですね!!!』と。なぜか感動していました(笑)

 

ビジコア本講座で伝えていることでもあるのですが、必然的にここで腑に落ちるタイミングだったのでしょう。

ビジネスは手段でしかないため、本当はどのような形を取ってもいいのです。

 

がっつり一人でやってもいいし、会社にしてもいいし、個人事業主でもいいし、勤めながら二足のわらじでもいいし、完全なるボランティアでもいいし。

 

Kちゃん曰く、 

 
Kちゃん
今まで色々な方法で自己表現をしようとしてきました。でもどれもうまくいかず、音楽や絵などのアートでは無理だと諦めていました。でも、ビジネスで同じように自己表現をしていいのですね!諦めなくていいんですね!

 

と言っていました。わたしも気持ち、すごくよくわかります。

 

わたしも何かを表現したいという気持ちが、小さい頃から強かったため、高校生の時に美大へ行きたいと思いましたが、色々な大人の事情で諦めました。

 

どうしてもデザインすることや、クリエイティブな仕事に関わりたかったので、造形学科に進み、インテリアや服飾、グラフィックデザインなども学びました。

 

しかし、気づいたら全く違う方向に(笑)潜在意識という深層心理に虜になり、楽しくてしょうがなかったので、気づいたらこれを仕事にしていました。

 

 

でも、ある時、「わたしは昔からずっとやりたかったことを、今仕事でやっている」ことに気づいたのです。

 

これは、芸術的な活動と同じことなのだ、と。

 

今までどこか、憧れているその人たちと、自分との間には大きなギャップがあるのではないかと思っていましたが、そうじゃない、と。

 

わたしも、ビジネスを通して、表現をしているのだと。

 

もちろん表面的にはアートから程遠いところにいたけれど、要するに、クリエティブにやるかどうか、アーティスティックにやるかどうかなだけ。

何をやるかじゃなく、どのようにやるか、だけだと。

 

それに気づいた時は、嬉しくてたまりませんでした。

 

 

ビジネスで、表現していいんだ、と。

ビジネスで世界観を共有していいんだ、と。

だからこそわたしにとってビジネスとは、自己表現をするためのツールであり、

脚本を書いて演出をして演技をして観客とともに世界観を楽しみ、そして喜んでもらうことと、同じことなのだと。 

 

 

さらにKちゃんと話していて、こんな面白いことを(Kちゃんごめん。笑)言い出しました。(思わず可愛いなぁと思ったのですが) 

 

 
Kちゃん
え、でも、わたしお金も稼ぎたいと思うんですけど・・・それはいいんですか?

 

もちろんじゃありませんか!なので、こう伝えました。

 

 
わたし
ビジネスをしてお金をいただくということは、自分の共有したい世界観や、自分の表現がちゃんと伝わったという証。そして、認められた、喜ばれた、という証だから、大事だよね。そうやって考えたら、伝えたいことが伝わって、かつ喜んでもらえることが、お金を稼ぐということなのだとしたら、それはとても楽しいことでしょう?

するとKちゃん。

 
Kちゃん
はい!!!それはやばいです!!!(スカイプ越しに興奮が伝わってくる)

 

 

f:id:bisiness-core:20170916162959j:plain

多分、こんな顔してたんじゃないかな。(笑)

おかしいな・・・本講座でも同じこと伝えたのだけどな・・・と思ったのは内緒(笑)

 

人にはそれぞれ本気で理解するタイミングがあるので、こうやって本講座で伝えたけれど腑に落ちていない部分を、さらに落とし込めるのが、個人コンサルティング期間の良いところですね。

 

 

ビジネスをやりたいと思う人、やろうと思う人、やっている人の中で、「お金に別にならなくていい」と言う人がいますが、わたしは違うと思っています。

 

なぜなら、お金になるということは、伝わっているということ。

共有されているということであり、他者にとって自分の伝えたいことが喜びに変わった、ということなのです。

 

つまり、お金にならなければ、伝わっていないも同然。共有されていないも同然。相手にとって喜びになっていないも同然。

 

お金になっているかどうか、それは自分のビジネスを客観的に判断する材料の中でも、重要なのです。

 

だから、恐れや不安を見て見ぬ振りして「わたしは別に、お金のためにやっているわけではないし」とか、言わないで欲しいといつも思っています。

 

かといって、お金になることが全てでもありません。

 

大切なのは、どのようなことを”お金稼ぎ”に見出すか、どのような態度で”お金を稼ぐか”だけなのです。

 

 

 

最後に感想でメールもらいました。

 

 

 

 
Kちゃん
はたゆかさんの「このひと大丈夫」という、人の可能性を信じる半端ないエネルギーと、魔法使いのようなコンサルにひょえぇぇぇとまた感動しました。ありがとうございました。

 

ふっふっふ・・・。わたしが魔法使いなのかどうかはさておき、彼女にとってお金を稼ぐこと、ビジネスをすることの原動力が蘇ってよかった、よかったと思った時間でした。

 

 

 

現在募集中の講座

 

 

 

次の本講座は11月

 

 

 

 

Copyright © 2017ビジネスコアプログラム All rights reserved.