好きなことで稼ぐ前に、稼ぐことを好きになろうービジコア公式ブログー

ビジネスをするすべての人に、稼ぐことの楽しさを共有するブログです。

《集まらないなぁと思ったらvol,2》男女関係を制するは、ビジネス印象も制する!?

f:id:bisiness-core:20170814171028p:plain

前回の記事はこちら

 

 

様々な反応を頂きました。後半では、この点について解説したいと思います。

その3:信頼を獲得する

では、早速いきましょう!

 

 

その3:信頼を獲得する

 

ビジネスする人にとって、信頼は大切です。そして、信頼はコツコツ毎日築いていくもの・・・ですが!

かといって、大事なのは”わたしを信頼して”アピールではありません。

 

人は、信頼を押し売りされると、逆に勘ぐってしまうため、自分は信頼できますよアピールをしすぎるのは逆効果。

 

では、どのようにして信頼を獲得していけばいいのでしょうか。まず、信頼にはステップがあることを理解しましょう。

 

 

まず、信頼のベースとなる”印象”をつくる!

 

人は見た目じゃないよ〜・・・と言う人もいますが、それは相手のことを深く知ってからのこと。

やはり、ビジネスでも対人関係でも第一印象は大切です。

 

しかし、信頼のベースを作っているのは、第一印象ではありません。

実は、印象には、大きく三つ分けてこのような構成になっていると考えられるのです。

f:id:bisiness-core:20170818200043p:plain

 

(1)第一印象・・・最初の印象、パッと見、一番初めに触れた感覚

 

(2)第二印象・・・継続して関わっていくことで知る一面、違う側面

 

(3)第三印象・・・対象に対する興味や関心が湧くことで、もっと深く知ろうとする者だけが抱く印象。相手からではなく、興味を持っている側の人間が勝手に見つけ、勝手に捉えていく。

 

 

ビジネスをする側が、意図して与えることができる印象は、(1)と(2)だけですね。

 

最後の印象は、興味や関心を持っている人だけが抱くため、もし無関心であれば第一印象と、第二印象で終わってしまいます。

 

そこで終わってしまうと、お客さんにまで繋がることが難しかったりします。

 

大切なのは、このトータルバランス。

 

人は、第三印象まで持った対象に対して、ものすごく親近感を湧くようになっているのです。だから、第一印象だけが大切なわけではない、という事ですね。

 

これを男女の関係に例えてみましょう。

 

男女関係を制するは、ビジネス印象も制する!?

これを読んでいるあなたにも経験があるはずです。異性との関係・・・の経験。

 

f:id:bisiness-core:20170818195542j:plain

 

例えば、ある女性Aさんがある男性Bくんと出会った時、最初の印象はとてもよかったとします。

 

Aさん { この人、なんか優しそうで素敵。清潔感もあるし、いいわね。

 

そこから少しずつBくんとの関係を重ねていくことになります。

すると、付き合いをしていくうちに、最初の印象とは違ったBさんの印象を抱くようになります。

 

Aさん { なんか、優しそうだと思っていたけど、実は嘘なのかも・・・

 

おっと!第一印象に対して、正反対のギャップを感じるようになりました。

 

さて、Aさん、ここで別れ道です。Bくんとの関係を続けるか。それとも『なんか思っていたのと違う』という感じで、疎遠になっていくのか。

 

もしここでAさんが、Bさんに対して興味を持ってくれたら、第三印象のフェーズに進みます。持たなければ、そこで疎遠になっていきます。

 

『本当のところ、Bくんってどうなんだろう?』

 

そこでようやく、AさんはBくんのことを自ら知ろうとします。自分でBくんを観察していくと、色々と発見するようになりました。

 

Aさん { どうやらBくんは、優しそうに見えて本当は厳しい人なんだわ。いざという時は男らしくビシッとするみたい。

 

こうやって、第三印象まで抱いたAさんは、その時点で完全にBくんとの親近感を何かしら感じるようになっています。

 

 

本当の信頼とは、親近感のことでもある

 

実はここで重要なのが、この親近感というキーワードです。

人は親近感がないものに、信頼を寄せることができません。頭では理解していても、心がどこか拒否をしてしまうようになっています。

 

そして、この親近感は第三印象を抱くというフェーズになってから、初めて生まれるもの。

 

もちろん、第一印象で抱く親近感もありますが、それはまだ、確実なものではないため、崩れやすい信頼関係にあります。

 

だから、信頼のベースを築くためには、とにかく相手にとって第三印象を抱くところまで、持っていきたいんです。

(つまりは、興味を持ってもらうということ)

 

f:id:bisiness-core:20170818195016p:plain

 

第三印象まで持った対象に関しては、滅多なことがない限り、すぐに離れるとか、すぐに疎遠になる・・・ということはありません。

 

たとえ、対象の嫌なところを発見しても、「それはきっとこういうことに違いない」・・・と勝手に脳が自分にとっての都合の良い解釈を探します。

 

人間って、自分が興味関心を持っていることに対しては、盲目的になるほどポジティブな意味を見出そうとする性質を持っています。

 

おそるべき穴埋め機能!

 

第一印象が悪くても大丈夫!大切なのは・・・

つまり、大事なのは第一印象ではなく、第一印象と第二印象。

 

例えば、このブログの第一印象は何にあたるでしょう?

 

1:ブログタイトル

2:記事タイトル

3:開いた瞬間のイメージ

 

主にこの三つですね。

 

じゃあ、第二印象とは?ビジコアを参考にしてもらうと・・・

 

1:ブログ記事の内容(書いている内容、書き方、画像などの雰囲気)

 

主にこれが第二印象。

 

ここで、興味がなければ、終わります。興味があれば、他の記事を読んだり、「これは一体なんだろう?」と探るようになり、

 

・自分にとってこのブログは重要なのかどうか

・自分にとってこの内容は必要なのかどうか

 

をジャッジするために、観察をするようになるのです。

f:id:bisiness-core:20170818195035p:plain

 

だから私は記事を書くときもブログを作るときも、以下のことをとても気にしています。

 

ここをチェックだよ!集客のために必要な信頼作り

 

1、タイトルはわかりやすいか。読みたいと思えるか。内容は伝わるか。

2、パッと開いた時の印象(スマホなら2スクロールくらいの画面内容)はどうか

3、記事の内容はまとまっているか。答えとなることがちゃんと書いてあるか。

4、言葉の印象はどうか。語尾や語感などのチェック(第二印象がものすごく変わります。)

5、第三印象を抱いた人がもっと楽しめるコンテンツは提供しているか

 

などなど・・・

 

ブログのコンサルなどをしていると、まず第一印象の時点でコケている場合があります。

 

●売り込みの記事しかないパターン

●個人ブログの延長線上にあるような安っぽさが出ているパターン

●個人感情の吐き出しブログ感が満載のパターン

●そもそもいきなり記事トップにメニュー書いちゃうパターン

(別にいいのですが、ブログが読みたいのであって、それらの内容は読み手にとってはどうでもいいはず)

 

 

第二印象でコケるのは

 

●申し込みやメニュー、講座案内、ビジネス案内が適当すぎる

●趣味的な印象が強すぎる

エビデンスが少なすぎる(内容に説得力がなさすぎる)

●結論がよくわからない

●感情のむき出し(批判、否定、論理の整っていない不平不満)

 

 

という場合が多いので、徹底的にやめさせてます。あと多いのが

 

●置いてけぼり感が出すぎている(これは感覚なので表現が難しいですが)

 

 

ただし、これらのことは、意識が変わると、自ずと自分で整えるように、なります。

やはり、プロ意識を持つって、大切。

 

 

お金より信頼、信頼は印象から。つまり、信頼”感”を作ろう

 

ここまでいかがでしたでしょうか。

信頼を作る方法は色々ありますが、とにかく誠実であることが重要だと思います。

 

それは、相手に対しても誠実であることだし、何よりも自分自身に対して誠実であることが大事。

 

●集めなきゃ!と思った時だけ一生懸命ブログ書いたり、投稿していませんか

 

●少しでも伝わり、かつ自分が楽しいと思える工夫をしていますか

 

●パッと見の印象と、中身の印象、チェックしていますか

 

●自分のビジネスは、信頼”感”がありますか?

 

●アピールばかりして、伝えたいことを伝える、それをサボっていませんか?

 

 

芸能人とかじゃない限り、結局小さいところを意識できているかどうかは、大きいところにも影響が出てきますよね。

 

完璧に、は無理です。私だって、無理です。でも、意識してみよう、そこからプロ意識が芽生えてくるのではないでしょうか。

 

 

第一印象、チェックしたら、第二印象、チェック。

 

気になるところは、積極的に変えてみましょう。うまくできているかどうかより、この心意気がまずは大事だとコンサルメンバーにも伝えています。

 

第三印象、これは神のみぞ知る。

 

f:id:bisiness-core:20170818195055p:plain

 

しかし、やることやれば、信頼のベースはもう完成します。あとは、コツコツと日々の活動を通して、その信頼のベースを熟していくだけ。

 

 

前回の記事と合わせて、自分のビジネスを観察する参考にしてみてくださいね。

 

 

次はいよいよ最後

その4:そもそも集客のタイミングを間違えない

 

についてです!

 

 

▼こちらの記事も参考に

 

 

Copyright © 2017ビジネスコアプログラム All rights reserved.