好きなことで稼ぐ前に、稼ぐことを好きになろうービジコア公式ブログー

ビジネスをするすべての人に、稼ぐことの楽しさを共有するブログです。

起業や独立に必要なことって?

いよいよ、こちらの大真面目な独立起業セミナーに向けた事前講座(レポート)が1月9日よりスタートします!

 

 

このメール講座は、セミナー参加者にのみお送りされますが、せっかくなのでvol,1の配信内容だけここにもシェアしたいと思います。 

予定している事前講座(レポート)の内容はこんな感じ

 

■起業や独立に必要なことって?たったひとつ、これが重要!(この記事

■お金を稼ぐこととビジネスをすることは違う!?

■ビジネスを立ち上げた方がいい場合とそうでない場合

■まずはここから決めていこう(ここが決まってないといつまでも上手くいかない)

■2パターンの成功方法があり、どっちもやろう

■運命や使命とビジネスの関係性

■お金の性質とお金の神様の性質を知ろう

■セミナー前にこれやっとくとすんごいよ!なこと

 

 

ではvol,1の内容を一足先にどうぞ!

 

 

 

起業や独立に必要なことって?

 

【メール講座1日目】ビジネスに重要なことはただ一つ。

 

どうも、秦由佳です。

 

大真面目な独立起業セミナーに参加する皆様へお送りするレポートでの事前講座、いよいよ始まります。

まず初めに、少しだけ自己紹介を。

 

私は19歳の時に、潜在意識というキーワードと出会い、そのままのめり込むように探求を始めました。

 

心理学全般

スピリチュアル

精神世界

自己啓発

セラピー、ヒーリング

精神分析催眠療法

脳科学、解剖学、キネシオロジー

・・・

 

様々な分野についてひたすら書物を読み漁り、寝る間も惜しんで学んでました。

 

潜在意識の世界が好きすぎて、20歳の頃には、気づいたらミニ講座のようなことを始めていました。

 

とにかく伝えたい、話したい、楽しいから共有したい、知ってほしい!そこから始まった講座業。

 

最初は友人からスタートし、そのまま口コミで広がり、ブログの読者を集めてセミナーし・・・という流れで起業しました。

 

f:id:bisiness-core:20180105004209j:plain

(21歳の頃)

 

実は18歳の頃から自分でカフェを開きたいと思い、独立するための勉強をしたり、イベントを主催したり、実際にカフェを経営してみたり・・・もしていたので、いつかは独立するだろうなと予想していたのですが、

 

まさかの”潜在意識”で、それに”講師業”とか”セミナー業”をするなんて・・・全く思っていませんでした。

 

流れで起業してしまったのもあり、その後軌道修正を余儀なくされたこともあります。

右も左も分からないまま、ただ突っ走ることしかできずに、余計な壁にたくさんぶつかりました。

 

 

このメール講座では、そのような8年分の経験をもとに、

これから起業したり、やりたいことで独立したいと思っている皆様へ伝えたい”大真面目なビジネスの話”を届けたいと思います。

 

f:id:bisiness-core:20180105004445j:plain

 

自分で自分のやりたいことをビジネスにする上で、

 

*どの時代も変わらない重要な基礎を知っておくこと

それと、

*時代によって変わっていくことに対応していくこと

 

この二つのバランスが大切だと、私は考えています。

 

例えば、「強みって活かしたほうがいいんですよね?」と聞かれることがあります。しかし、ビジネスに必要なのは強みではなく、

 

”強みをコントロールする力”

 

車が強みだとしたら、その車の性質を知った上で、運転する技術が必要。だから、わかりやすい強みなんてなくても(普通の車でも)、運転できれば行きたいところには行ける。

 

このようにですね、本質的に必要なものと、そうでないものを、分けていきたいのです。

 

あくまでも私の体験から導き出された答えなので、決して鵜呑みにすることなく、ニュートラルに捉えながら、自分の材料の一部としてくださいね。

 

たった一つ、これが最も重要。

 

どの時代だったとしても、ビジネスにおける人の動きは、4つフェーズに分かれているとイメージしてください。

 

(1)知ってもらう、出会うフェーズ

(2)興味を持ってもらう、関わってもらうフェーズ

(3)購入し、交換、契りを交わす、深く関わるフェーズ

(4)リピートしてもらう、繰り返してもらうフェーズ

 

基本的にどのようなビジネスもこれで構成されています。男女関係やパートナーシップ関係も同じだと想像するとわかりやすいですよね。

 

 

まずは知り合わないと始まらない。

興味を持ち、関わる。

もっと深い関係性を持つ、交わる。契りを交わす。

関係が繰り返す、継続する。

 

では、それぞれのフェーズに必要な能力をみてみましょう。

 

(1)知ってもらう、出会うフェーズ

 

伝える能力

出会う能力

 

(2)興味を持ってもらう、関わってもらうフェーズ

 

伝える能力

関わる能力

 

(3)購入し、交換、契りを交わす、深く関わるフェーズ

 

伝える能力

決断する能力

与える能力と受け取る能力

 

 (4)リピートしてもらう、繰り返してもらうフェーズ

 

伝える能力

整える能力

育む能力

 

 

なんと・・・どのフェーズにも”伝える能力”が出てきましたね。

 

当たり前の話ですが、どれだけ良いものを作っても、どれだけ良いものを持っていても、”伝わらなければ成り立たない。”

 

そう、これがビジネスをする上で最も重要な能力だと、私は思います。

 

その他の能力は正直、他の能力や、他者の協力などでカバーできる部分もあります。得意不得意がありますから、全ての能力を自分一人でカバーする必要もありません。

 

しかし・・・伝える能力、がなければ、話にならないんです。

 

さらにいうと、伝える能力は”センス”ではありません。動物的本能くらい、誰にでも備わっている機能なのです。

 

それを使うか、使わないか。磨くか磨かないか。ただそれだけのこと。 

 

ヴィジョンを設定するだとか、ちゃんと事業計画だとか、ターゲットがどうだとか、ブログタイトルどうするとか、メニューがどうとか、集客がどうとか・・・

 

そんなのどうでもいい!!!と言いたいくらい(どうでもよくないのですが)

 

”伝える能力”が、起業するにしても、なんにしても重要だということです。

 

コンサルティングをする場合、一緒に戦略を立てていきますが、基本的には”どうしたら伝わるか”しか、考えていません。

 

”伝えたいことを伝え、伝わりやすいようにする”

 

そのための具体的な方法論を組み立て、戦略にします。そのプロセスの中で、メニューや商品、サービスが生まれていきます。

 

集客がうまくいかない!という場合も、伝わっていないのだからうまくいかないわけですよね。

 

その原因は人それぞれ。やる気の問題、表現の問題、システムの問題、構成の問題・・・。

 

でも、本質は変わりません。

 

伝えようと思っているかどうか。

伝わっているかどうか。

伝える工夫をしているかどうか。

 

・・・

 

f:id:bisiness-core:20180105005033j:plain

 

伝える意思が全くなかったわたし

 

ちなみに私、伝える能力、ありませんでしたわ。

 

謙遜ではなく、本当に伝える能力がなかったと思います。それどころか・・・・”伝える意思”がそもそもなかった。

 

伝えたいとかじゃなくて、”伝えること・伝わること”に対して、心閉ざしていました。

 

 

伝えること、伝わることの価値を、かなり低くみていましたね。

伝わらなくてもいいじゃん、と。わかってくれる人だけでいいし!と思ってた。

 

 

頭使えばなんとなかるだろ、的にも思っていた20歳の頃。

 

最初は物珍しさに、みんな話を聞いてくれたり、興味持ってくれたりするのですが、ピークも過ぎればただの、潜在意識が好きな小娘なわけで。

壁にぶつかった時に、初めて感じました。

 

 

”私はそもそも伝えるつもりもないし伝える能力もないから、うまくいかないんだ”と。

 

どうせ伝わらないし・・・

どうせ伝えても意味ないし・・・

関わらなければいけないから面倒臭いし・・・

伝わらないのとか、傷つくし・・・

 

そうやって”方法論”に逃げました。

 

でも、この”伝えること”から逃げずに向き合って、とことん考え抜いたところに、自分の揺らがないビジネスモデルがあることにも、後々気づきます。

 

どうしたら伝わるか、なんてはっきりした答えはありません。

確実に伝わるという方法もありません。

 

だから、掴んでも安定力のない1本軸のように思えるんです。

しかし、逆にその不安定さや流動性に慣れてしまえば、確固たる自信も生まれてきます。

 

ハラノ据わった、『伝わるか伝わらないかは確定できないけれど、私は可能な限り伝わるようにする!』という決意。

 

この決意や覚悟はもう、”どうせ・・・”と伝えることから逃げている時の「伝わるかどうかわからない」ではありません。

 

今回メール講座を用意したのも、セミナー当日に”もっと伝わる”ようにするには、どう工夫したらいいだろう?と考えた結果です。

 

当日にたくさん話して詰め込むよりも、参加前にお届けする内容に分けてみよう、と。

結果的にこれが伝わりやすくなるかどうか、はまた別の話なのです。

 

しかし、常にこのようなことを考えていると、そのビジネスに対するエネルギーや意識レベルが高まります。

 

どうやって儲けよう?よりも、

 

どうやったらもっと伝わるかな?

どうやったらもっと良さが届くかな?

どうやったら今よりももっと、素敵な世界が共有できるかな?

どうやったら今以上に、楽しさが伝わるかな?

希望や勇気、可能性のメッセージが届くかな?

  

そうやって常に考えて、文章を書く。メニューを作る、商品・サービスを作る、案内文を書く、集客の戦略を立てる・・・

これだけで実は、ビジネスは成り立つといってもいいくらいです。

 

変わらない軸を、変わり続ける時代に適応しながら

 

最初の方に、こう書いたと思います。

 

*どの時代も変わらない重要な基礎を知っておくこと

 

それと、

 

*時代によって変わっていくことに対応していくこと

 

この二つが重要だと。

 

”伝える能力”が大切であること。伝わることが重要であること。これはどの時代においても変わらない、ビジネスに必要なこと。

 

しかし、時代とともに、”伝わり方”や”伝える方法”が変わりますよね。

 これにも柔軟に対応していくことが、つまり”伝える能力を高める”ことでもあります。

 

マーケティングという言葉がありますが、マーケット(市場)にどう届けるか?どう伝えるか?今のマーケットは、どのような方法だと伝わるのか?などを考え、実行検証を繰り返すことをマーケティング活動と呼ぶのではないでしょうか。

 

 販売戦略と思うとどうしても方法論に目がいくけど、”伝えること・伝わること”、これを1本の軸として考えるなら、戦略というのは思いやり意外のなにものでもないし、マーケティングって、楽して儲けよう的な活動のことじゃない。

 

ビジネスにおいて戦略(方法を組み立てること)は大切だけど、その上手い下手はぶっちゃけ、センスなんです。

 

でも”伝える能力”はセンスじゃないし、磨くことができるし、誰にでも備わっている能力(生きる上で必要な機能だから)

 

コンサルティングを雇えば、プロセスを描くお手伝いはしてくれるけれど、”伝える意思”は誰も代わりに持ってくれません。

 

もし、やりたいことでビジネスをしたいと、本気で思うなら、今のうちにチェックしてみましょう。

 

伝える意思はあるか?

伝えること、伝わるように工夫することを邪魔する思い込みや、感情的な問題、抑圧された感覚はないか?

 

あるとしたら、それはどのようなものか?どのような声がするか?

 

伝える意思を高めるためには、どのようなルールを持つと良いか?

 

伝える意欲を高めるために今の自分にできることは何か?

 

自分の伝える能力は今、どの程度か?

 

自分の伝える能力はどの程度か?もっと高められるとしたらどのようなことをするか?

 

伝える能力を邪魔する思い込みや価値観はないか?

 

伝える能力を高めるために、意識して取り組めることは何か?

 

 

モヤモヤっとする方もいるかもしれませんが、ぜひ向き合ってみてくださいね。

 

2日目の内容は・・・

 

1日目のメール講座では、独立起業において最も重要な”伝える能力、伝える意思”についてお話ししました。

 

2日目は、【お金を稼ぐこととビジネスをすることは違う!?】について、お届けしていきます。

 

 

それではお楽しみに!

 

 

〜1日目のチェックポイント〜

 

  • 伝える意思はあるか?

 

伝えること、伝わるように工夫することを邪魔する思い込みや、感情的な問題、抑圧された感覚はないか?

 

あるとしたら、それはどのようなものか?どのような声がするか?

 

伝える意思を高めるためには、どのようなルールを持つと良いか?

 

伝える意欲を高めるために今の自分にできることは何か?

 

  • 自分の伝える能力は今、どの程度か?

 

自分の伝える能力はどの程度か?もっと高められるとしたらどのようなことをするか?

 

伝える能力を邪魔する思い込みや価値観はないか?

 

伝える能力を高めるために、意識して取り組めることは何か?

 

 

独立起業セミナーはこちら

 

大阪と東京で!《売り上げをあげる必須項目》3種類の商品作り勉強会の詳細

 

売り上げを驚異的にあげるために必要な、3種類の商品。

 

集客が低迷している・・・

売り上げが安定しない・・・

毎月の支払いにゲンナリする・・・

お金の不安がなくならない・・・

 

そんなお悩みを持っているなら、強い商品体制を作りビジネスの売り上げを安定化させましょう!それは難しいことではありません。

 

3種類の商品を作り、その連携プレーを構築すること

 

これをやるだけで、売り上げは安定していきます。

 

毎月の売り上げの変動を抑えたい

できれば安定した売り上げを出したい

お金の不安を軽減させたい

 

ビジネスをする人間なら誰もが思うことですよね。その希望を諦めずに、叶えていきましょう。3種の商品作り勉強会は、そのために用意された特別講義なのです。

 

また、この勉強会は講義だけじゃなく、その場で一緒に商品作りをしていくため、変化が早いのが特徴です。

 

中には、勉強会の参加だけで1ヶ月ご売り上げが2倍になった、という方もいます。

また、今までは不安定だったビジネスが、勉強会で修正したメニューや商品を元に過ごしていたら・・・安定的に月商●●万円が達成できたという報告も。

 

f:id:bisiness-core:20170830160248j:plain

 

今まで2度開催しましたが、すべて満員御礼!レポートはこちらです。 

 

 

3種の商品ってなに?と思った方向けに、詳しいことはこの記事に書きましたのでご一読ください。

 

 

 

ビジネスには3種類の商品が必要

 

もう一度簡単に説明すると、

 

(1)攻めの商品

(2)守りの商品

(3)ムードメーカーの商品

この3つが揃うことでチームが強くなり、ビジネス全体の売り上げがあがります。

 

 

f:id:bisiness-core:20170814190550p:plain 

ひとつの商品やビジネスでガツンと攻めるか。

それとも、上手にバランスとって、”総合的に”稼ぐか。

 

 

今の時代、一つの商品や売りに頼るのはあまりにも不安定です。

 

行き当たりばったりでとりあえず無計画に商品やメニューを売り続けていくのか・・・

それとも、しっかりと協力体制の取れた商品作りをして、全体の売り上げを底上げしていくのか・・・

そちらが良いのかは考えなくとも分かることですよね。

 

この3種の商品作り勉強会は、

 

●売れるエッセンスが凝縮された、商品作りメニュー開発の専用のメソッドを駆使し

●少人数のグループコンサルティング体制だから自分のビジネスにすぐ直結できて

●その場で商品やメニューを修正、調整することもできる

 

そんな”かなり美味しい”勉強会となっております。

実際に参加された方は・・・

 

参加した方のご感想(一部)
ビジコア勉強会に参加してどうだったか?

気軽に参加したビジコア勉強会でしたが、本当に行って良かったと思います。
 
コアの共有という感覚から、商品を見つけ出していくというプロセスがとてもしっくりときました。
「何をやろうかな?」が基本だった状態から、コアからやりたいことを見つけ出し、それをどのようにやろうか?と見つけ出していくと気難しく考えていた自分がどこかへ行き楽しんでいることに気が付きました。
 
コアの共有をもとに考えると、商品の中身もイメージが付きやすいです。
 
今、すでにやっていることも具体的に見直すことができ苦手だった年間スケジュールも立てられそうです。
 
 
ビジコア勉強会に参加してどうだったか?
 
とてもわかりやすかったです。難しく考えずに、楽しくビジネスを作っていくという感覚がスッと入ってきました。
攻め・守り・ムードメーカーの3つの商品をうまく組み合わせていくビジネスの 流れ、自分のコアを生かす商品づくりなどがよくわかりました。
 
一般的なアドバイスではなく、その人のコアが望んでいるようなビジネスの方向性や具体的手法についてもチャネリング的なアドバイスしていただいて、とても濃くて楽しい講座でした。
 
秦さんのビジコアを受講すると、楽しいし、なんかできそう!と確信に近い自信のようなものが込み上げてくるのも魅力です。
 
ビジコア勉強会に参加してどうだったか?
 
私のコアがわかるとこんなにスッキリするものかというくらい 今は芯がどん!という感じ。 
3つの役割についてもエネルギーで捉えるとわかりかったです。
 
ビジネスって本当愛だなと思います。 自分を承認してほしいというフェーズから
相手に与えることで 自分も満たされるというワクワクするもの。 
 
集客についても、超感覚派でやってきた私にも腑に落ちる説明とここでも、やはりどれくらい相手への愛だなぁと感じました。 
 
私のような超感覚派でもわかりやすく、そして、ただ儲かりたいのではなく、自分の世界を広げたい方にオススメです。
 
 
 
ぜひ、あなたもこの勉強会で自分のビジネスを強くサポートしてくれる3種の商品を作りましょう!

《ビジコア勉強会の詳細 少人数制 定期開催》

 

今回の開催は以下の日程です。

 

1月31日@東京

2月10日@新大阪

 

どちらかの日程をお選びください。

 

時間:13:00から17:30まで

 

東京場所:東京都内(赤坂事務所)

大阪場所:新大阪駅周辺

 

人数:6名まで 

 

受講料:50,000円(税込)

 

※ビジコア本プログラムを受講したことがある方は、10,000円(税込)で参加できます。

現在募集中の本プログラム7期に参加する方も10,000円(税込)でご参加頂けます。

※ミニ講座に参加後、本講座に申し込みされた場合は割引がございます。

 

※独立起業セミナーに参加された方は、当日10,000円(税込)のキャッシュバックをさせていただきます!(当日お渡しいたします。)

 

お支払い方法:

 

銀行振込

一括クレジットカード決済(PayPal決済、手数料あり)

  

キャンセルポリシー:

 

こちらのビジコア勉強会は、お申し込み時点でキャンセル料が発生します。あらかじめご了承ください。やむを得ない事情でキャンセルとなった場合は、次回への振替・または、はたゆか頭脳レンタル個別へ割り当てることができます。

 

お申し込み時点~開催日より3日前…50%

開催日より2日前~前日…80%

当日…100%

 

 

▶︎お申し込みはこちら

  

  

■講師プロフィール■

f:id:bisiness-core:20170406152137j:plain

秦由佳 心理学研究家、ビジコア代表、プロデューサー、コンサルタント

1990年2月生まれ。12歳の頃に老後貯金をはじめる。14歳の頃、自伝を書く。19歳の失恋を機に潜在意識と出会い、独学で研究・学びを深めるようになる。20歳の頃から様々なビジネスに触れる。ブログで潜在意識のことを書き出し、同時にセミナーや講座なども開催し、1年目で年商1000万円以上となる。数秘術との出会いによって、人の深層心理と現代数秘術をコラボさせた潜在数秘術®を独自メソッドとして創り上げ、後に法人化。22歳で初の会社設立。23歳で初出版。その後も売り上げを伸ばしつつ、独自のビジネスメソッドを開発。現在は3社を経営しながら、コンサルティングやプロデュース、アーティスト活動もしている。

著書は5冊(現在6冊目準備中)

ライフスタイルブランドの設立や、潜在意識を学ぶRYCメソッド®の確立などを行いながら、現在は自身の講義活動とコンサルティング事業、クリエイターとしての活動や、企業や個人のトータルプロデュースなどを手がける日々を過ごしている。

 

株式会社KOKUMI 代表取締役社長

一般社団法人 潜在意識デザイン協会 創業者

ライフスタイルブランドsophia philein ECD

一般社団法人 潜在数秘術協会 代表理事・ファウンダー

《主な著書》

f:id:bisiness-core:20170117153521j:plain

 

 

 

 

最初で最後の大真面目な独立起業セミナー@東京・大阪

最初で最後の”大真面目な”、独立起業セミナー開催!

※全て満員御礼。動画先行配信コースのみとなります。

 

わたしは来年で、独立して8年目になります。最初で最後、と書いたのは、この8年間ビジネスの講座は何度もしてきましたが、”独立・起業”に関する大真面目な講座は開催したことがありませんでした。

 

f:id:bisiness-core:20171218161002j:plain 

なぜ最後なのか?

 

わたしは今後、”やりたいことをビジネスにしたい”方向けの活動をしないと決めたからです。

今回は、ある種の集大成としてみなさんに、好きなことややりたいことをビジネスにして、それを軌道にのせていくところまでをみっちり解説したいと思います!

どうして上手くいく人と上手くいかない人、中途半端に上手くいく人に分かれるのか?

結論。

 

そもそもうまくいかない人は、楽をしているからです。(でも、楽しんでいるわけではないです)


中途半端にうまくいく人は、楽をしようと努力しているからです。(楽しくない)

 
うまくいく人は、努力しています。そして結果的に楽になります。(楽しんでいる)

 
最近の傾向を見ていると、”趣味起業”が目立ってきています。
しかし、実際ちゃんとしたビジネスとして継続が難しいという方も多いのが現状です。

 

f:id:bisiness-core:20171218161905j:plain

 

テクノロジーが便利になってくるので、インターネットを通じて自分のやりたいことを発信したり、個人セッションをスタートさせたり、講座やセミナーをやってみたり・・・という感じで、スタートが切りやすくなっていますが、


スタートのハードルが低い分、自分の主張をビジネスとして成立させるまでのプロセスを描けないまま走り出してしまうので、途中で息切れするも、やめられない・・・しんどくなってしまう(でも、やめるわけにもいかない・・・)という、


”中途半端にうまくいってしまう”というパターンが増えています。

 

そう。まだ、全然うまくいかない!なら良いのですが、

 

”中途半端にうまくいって突き抜けられない”

 
今の時代的に、見よう見まねでそれなりのことをすれば中途半端にうまくいっちゃうという環境があることで、逆にしんどくなってしまいます。

結果が出ているような出ていないような。わからないからやめようと決断もできず。楽しいような楽しくないような・・・

 

まさに、時代が生み出している結果だとわたしは思うのです。


大真面目なセミナーにする意味

今回「独立起業セミナー」なんて、味気のないタイトルにしたのは、講座の内容が王道の予定だからです。 

予定している内容の一部をご紹介すると… 
●事業計画の仕方
●ヴィジョンの立て方
●計画の立て方
●売上や収入に対する考え方
●商品の作り方
●売り方
マーケティングの考え方
●税金に対する考え方
●お金に対する考え方


…わたしにしては、面白みのないテーマ(笑)おそらく、同じような講座に出たことがある人も、いるでしょう。

 

あえてこのような大真面目にする理由があります。

それは、今私たちが”古い時代と新しい時代のはざま”にあるからです。

 

新しい時代の幕開けに何を備えるか


変換期でもありますが、時代は確実に新しい方へ変わっていきます。来年は60年周期でいう最初の年。つまり、来年からまた新しい時代の幕開けとなります。


そのようなタイミングで、改めて確認しておきたいのが、むしろ”古い時代”のセオリー。

 

わたしはよく、”八百屋理論”といっていますが、ぶっちゃけ八百屋がやることはやったほうがいいし、八百屋がやらなくていいことは、本当はやらなくてもいい。

 

八百屋が必死こいてブログ書きますか?書きませんよね(笑)

 

別に、ブログやSNSをやるなということではありません。ただ、古い時代のビジネスセオリーを学ぶことによって、新しい時代にも適応できるセオリーが見つかるのです。

 

あなたにはそのセオリーがありますか?時代を超えて、どのような状況になっても生き抜くことができる、不動のセオリー。

 

f:id:bisiness-core:20171218161336j:plain

  

ビジネスにワクワクは必要なのか?

 

感覚でビジネスをすればいいよ、という人がいます。あるいは、やりたいようにやって、夢中でワクワクしていたらいいよ!という人も。

 

わたしからすると、そういう人は「元々センスがある人」に限った話

そのような人に1ヶ月ひっついてみてください。

 

元々センスがあるから、やったほうがいいことは思いつくし、やらなくていいことは見極められるだけです。

 
センスの世界は100人がやって100人うまくいくもんじゃない。

 

だからわたしは今回、センスでしか解決できないことはお話ししません。

 

逆に、100人中100人が”本当にちゃんとやれば”、

必ず結果が出る「王道のセオリー」をお伝えしたいのです。

 f:id:bisiness-core:20171218161234j:plain


ワクワク、楽しんでやればOK!本当にそれでいいと確信できる人は、どうぞこの独立起業セミナーは必要ありませんので、来なくても大丈夫です。

 

あるいは、”ワクワク”、”夢中”、”楽しむ”そのような状況を

365日キープするだけの気力・体力・覚悟があるなら!

 

ある意味この法則は間違っていないですね。

 

あえて”選び抜かれた努力”をせよ

 

努力を必要としない時代に。努力を積み重ねることができることが差を生むとしましょう。

 

わたしは努力しろ!といっているわけではありませんし、ただバカみたいに努力をしたらいいのではありません。

 

”努力をしたくなるように仕向ける”その努力はしてほしいということです。違う表現をするなら

 

”努力をしたくなる工夫”をする。

 

そうすると、自然な努力ができます。


自然な努力は継続力や集中力を高めてくれて、結果も与えてくれます。

わたしも常に努力しています。でも、努力しようとしているのではなく、自然に努力することができるように、工夫しているのです。(だから結果が出ます)

 

f:id:bisiness-core:20171218161512j:plain

 
不自然な努力をするから疲れるわけですが、ビジネスにおいて”心身ともに疲れる”なんてのは、一番の障害!

 

疲れないために必要なのは、基礎を疎かにしないことと、パッと見の派手さではない地味だけど重要なことを、ちゃんと理解してやること。

 

だから、やっていることは同じように見えても(例えば、ブログを書くとかHPを作るとか情報発信するとかセミナーするとか)

 

結果に差が出るのは”見えないところで何をしているか”です。

 

今回はスペシャルなプレゼントがあります

 

今回の講座ではそのような基礎的な話をしながら、実際に自分のビジネスの安定力を上げていくことを目標としています。フィジカルな面だけではなく、メンタル的な面も。

 

しかし、講義だけではどうしても語りきれないほどの情熱があるので、今回は参加者向けの事前講座をお届けします。

 

■起業独立に必要なことって?

■お金を稼ぐこととビジネスをすることは違う!?

■ビジネスを立ち上げた方がいい場合とそうでない場合

■まずはここから決めていこう(ここが決まってないといつまでも上手くいかない)

■2パターンの成功方法があり、どっちもやろう

■運命や使命とビジネスの関係性

■お金の性質とお金の神様の性質を知ろう

■セミナー前にこれやっとくとすんごいよ!なこと

などなど・・・

 

※事前講座の配信開始は1月初旬です。

※申し込み後、振込・決済が完了している方にのみお送りされます。

※先行動画コースの方にも届きます。

 

f:id:bisiness-core:20171218161655j:plain

このような基礎的な内容をまずは、読み物としてお届けします。

 

そのあと、実際のセミナーをお聞きいただき・・・という流れになっていますので、当日までに読んでおくことで、吸収率がとっても変わります。

 

足を運ぶ大切さ


今回は先行配信動画コース用意しました。でも、ライブ参加で来てください。

 

”行きたいけれど・・・”となる場合は、行くことで生まれるデメリットと、行くことで生まれるメリットの比率が悪い。

デメリットが勝っているから、言い訳が出て来ます。

 

なので、”行きたいけれど・・・(時間が、休みが、予定が)”となってもいいですが、よく吟味してください。それが言い訳なのか、なんなのか。

 

言い訳だと気付いた場合は、それを言い訳以外のものにして昇華してください。

行くにしろ行かないにしろ。

 

”行きたいけどでも・・・”じゃなくて、”わたしはこれが大事だから行くor行かない!”と。

 

言い訳を残すと自分に対して毒になるからです。

私は言い訳って自分に対してとても失礼だなことだと思っています。

 

だから、ライブで来て欲しいけど、無理だと思う人がいたとしても気にしません。しかし、言い訳をされること、言い訳が相手の中に残ることを阻止したいのです。

 

基本的に、動画で学ぶのとライブで学ぶのとでは、細胞の働きが違います。

 

だって、振動や場の共有で生まれる情報(非言語)は伝わりきらないでしょう?

 

東京と大阪で。最初で最後です。

 

今回は、東京と大阪2都市開催。二度とやりません。これは脅しではありません、決意です。

 

また、ライブ講義の中では質疑応答時間を入れています。

 

ご自身の相談をリアルでしてくださいね。その場でコンサルティングします。(動画コースは質疑応答をカット。ライブ参加者の特典といたします。)

  

詳細

●日時

1月21日@東京
2月3日@大阪(満席となりました。キャンセル待ちで受付中です。)

 

●受講料 

 

動画先行配信コース20,000円(税込)

※2ー3週間後に先行配信します。その後、一般販売します。(定価25,000円)

 

●お支払い

 

一括前払い銀行振込(振込手数料あり)
クレジットカード決済(PayPal決済手数料あり)

 

●キャンセルポリシー

 

開催日より2週間前から1週間前・・・50%
開催日より6日前から3日前・・・80%
開催日より2日前から当日・・・100%

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

 

ビジコア7期募集『オリジナルメソッド&ビジネスモデル構築プログラム』

本質が求めるやりたいことをビジネスで叶える

 

オリジナルメソッド&ビジネスモデル構築プログラム

 

2018年2月スタートの7期を募集中です。

 

f:id:bisiness-core:20171002161018j:plain
 

 

  

自分そのものを表現したい!という欲求、ありませんか。

 

あなたの本質的な部分で、心の奥底から目指していること、深いヴィジョン、存在そのものが放っているメッセージ性、にはパワーがあります。

 

そのパワーに気づき、引き出し、ビジネスにつなげること。

自分のビジネスを強く支えるオリジナルメソッドを開発することが、このプログラムの目的です。

 

f:id:bisiness-core:20171027143116j:plain

 

あなたにも私にも、いつも自覚している”自分”より深い領域に、ヴィジョンやエネルギー、バイブレーションや波の個性があります。

  

それらの個性的な波は、常にメッセージを持っており、そのメッセージを物理的な社会において表現しようと試みています。

 

そして、自分が想像している以上にピュアで自然体で、パワフルな能力を発揮します。

 

しかし、社会のノイズや、習慣化された潜在意識のプログラムによって邪魔されてしまい、内側からのエネルギーとのコネクションが薄くなってしまうことがあります。

 

 

簡単に言えば、過去の習慣や、周りの人の意見や、一般的な常識などに振り回され、自分の本質を見失ったまま、ビジネスをしても辛いだけなので、

 

あなた自身の本質に合わせたビジネスモデル、そしてメソッドを持ちましょう!

 

ということをご提案したいのです。

 

”わたしだからこそ出来ること”をひとつは持っていてほしい

 

わたしは8年間、ずっとオリジナルメソッドの開発、提供、コンサルティングをしてきました。オリジナルメソッドを持っていることによって、ビジネスは”自分のもの”になっていきます。

 

しかし、それを開発することは簡単ではありません。多くの人がつまづき、そして悩んだ挙句に、誰がやっても変わらないようなことや、手っ取り早く誰かのツールを使ったことをしてしまいます。

 

このプログラムでは、 

ひとりひとりが、自分の”本当の意味でやるべきこと”に気づき、それを表現できるスタイルを、この現実世界に創造していくこと
また、”ビジネス”という手段を通してその表現をしようとしている個々を、総合的にサポートすること

を目的とし、

 

個別リーディングやコンサルティング期間を設けて、二人三脚でメソッド開発&ビジネスモデル構築をサポートしていきます。

 

f:id:bisiness-core:20171002161626j:plain

 

オリジナルメソッド・ビジネスモデルの構築が必要な理由

 

個人で活動する人が増え、自分と同じようなことをしている人が増えてきました。

フリーランス個人事業主が周知され、認められていく傾向に歯止めは聞きません。

 

商品やサービスは増え、似たりよったりになります。 ライバルと思えるような人も増え、お客さんもそれを選ぶことが大変になっていきます。

 

本来、その人がその人の本質的な世界観をビジネスに投影することができたなら、こうも苦労することはありません。

 

しかし、それをどう打ち出していけばいいか、わからない。

 

うまくいく方法をたくさん学んでも、誰かの成功哲学をなぞったとしても、昔ほど成果が上がらなくなり、それはこれからも顕著です。

 

さぁ、そのような時代に突入していく上で私たちは、どのような世界を社会や他者に向けて展開することができるのでしょうか。

 

 

これさえあれば勝負できる!という商品をひとつ持つために

  

どんな時も、0(ゼロ)から1(イチ)を生み出せる人が強い時代です。

大衆とほどよく距離を保ちニュートラルでいながらも、自己としての存在感を証明し続ける。

 

埋もれることもなく、かといって他の誰かと戦うこともせずに、勝ち続けていく。

つまり、それは自分の中にある”コレ”といったものを磨き上げ、形にしていく必要があるということです。 

 

そのためには、

 

あなたの本質的な部分が常に求めていること、

そして描いているヴィジョンやメッセージと繋がり、

それを元に、ビジネスやメソッド、コンテンツや商品を構築していく

必要があります。

 

 

コンテンツモンスターと呼ばれ

 

私は20歳の頃からオリジナルメソッドを創ってはビジネスをして生きてきました。スタートして1年で月収100万円を平均的に超えるようになり、2年目には月収200万円を超えていました。

 

500万円を超える頃に、今までのやり方を変えて、もっと自分の魂に忠実に在ろう、と決め、事業を縮小したものの、売り上げや結果の規模なども右肩上がりをキープしてくれてます。

 

自分で起業してから私がひたすらやってきたことはただ一つ。

 

私自身の全てを、ビジネスにすることでした。

 

考え、知識、体験、欲、才能、性質、弱み、強み、悲しみ、憎しみ、喜び、楽しみ・・・

 

全て余すことなく、私は私自身をビジネスにし、これからもそれは続きます。

なぜなら、ビジネスという手段を使っているだけであって、私は自分の魂の表現を常にしているだから。

 

そんな私のことを、コンテンツモンスターと名付けてくれた方がいます。

 

おそらく今までにおいても今後においても、私が尊敬し常に学びを得ようと思える存在のひとり。

 

豪腕マーケター、ビジネスマン、プロデューサー、アーティスト、写真家、ミュージシャン、経営者・・・ 私からみても、全ての領域において自分の世界観を失わず、バランスよく社会と共鳴し合いながら稼ぐ方からこのようなコメントを頂きました。

 

こちらからご覧いただけます。

 

f:id:bisiness-core:20171027141444j:plain

さらに、ご縁で個人サポートとしてオリジナルメソッド構築をしたクライアント様からもお声を頂きました。

 

こちらからご覧いただけます。

 

 

6期メンバーからの感想(Oさん 女性 会社経営)

潜在意識とビジネスという一見相反するような世界(実は全然相反しないのだけど)を見事につなぐお話に終始納得でした。


こういう視点からのビジネスの学びがしたいと思ってお申し込みしたのですが、
まさにその通りというか、予想のはるか上を行く内容に深く満足と感謝です。

内容と言いましたが、なんといってもその内容を生み出す秦さんご自身の感性と知性、見識と切り込み力、それを伝える表現力、それがあってこそです。

それが私の感覚にも合うことが多く、たいへん刺激的で楽しかったです。
コンテンツ作成や似たような分野でセミナーをする立場としても勉強になりました。

グループということで、他の方たちへのお話からも色々な刺激や気づきをいただいてよかったです。

 

6期メンバーからの感想(Yさん 女性 会社経営)

 

『とにかく受けてよかった!』
その一言につきます。

そして『悩んでるなら さっさと受講すること』を皆さんにオススメします。

自分で掘り下げて時間をかけてコアにたどり着くのもいいですが、あくまでもゴールはビジネス。

なので
サラッと由佳さんのリーディングで導いてもらって もっとビジネスにどう繋げていくか、どうビジネスを伸ばすか に時間をかけることができ、とても充実した時間でした。

グループコンサルなのに、プライベートで受講している錯覚に陥るほど、一人一人に濃厚に時間を使っていただき、本当に有難うございました。

じっくり取り組めたので、今後もどんどん自分でコンテンツを作っていける気がします。

ビジネスとはどういうものか。
どのよう回していくのか。
基礎も教えていただいたので


さっそく 既存のコンテンツで応用してみたら、すぐに結果に結びつきました。

本当に受講してよかったです。
この内容であの価格なら、めちゃくちゃおトクで

 

 

全面サポート

 

◎潜在意識や世界観の情報をリーディングします。それ以外の情報もリーディングします。

 

◎世界観の目的達成を邪魔するプログラムをリーディングし、調整します。

 

◎世界観の目的を現実的な形として表現できるためのメソッドやコンテンツ、ビジネスモデルを作ります。

 

◎メソッドがコンテンツ、ビジネスモデルが形になり、稼働するまでのコンサルティングをします。

 

 

つまりこのコースは

 

 

《潜在意識リーディング》

《潜在意識プログラム調整》

《オリジナルメソッドやコンテンツ構築》

《4回のコンサルティング

 

この4つで構成されています。

 

構築のお手伝いは時には細部まで行き渡りますので、

 

人によっては文章の添削からキャッチコピーなどのお手伝い、 内容を作るところから、プロモーションしていく上での戦略なども込みです。  

 

審査のイメージ

 

 審査申し込みすると、5日前後に審査結果をメール返信いたします。

 

 審査結果のメールには秦から直々のアドバイスと分析がお送りされます。

 

 審査申し込みをした時点では、まだ正式な申し込みとはなりません。

 

 ただし、審査を通過し、その結果メールがお送りされた時点で、正式に申し込みを受理したこととなります。キャンセルポリシーは返信メールが送信された時点で有効となります。

 

 

■詳細■ 

■7期の日程

 

2月14日・15日

3月14日・15日

 

13時〜19時(全日程)

 

この後に個人コンサルティング期間が始まります。(4回スカイプコンサル6ヶ月間有効)

 

■審査について

 

 ビジコア7期は審査がございます。お申し込みいただきました3日前後に、審査の結果をご案内いたします。お申し込みの時点では、一切の費用はかかりません。条件に満たない場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承くださ

 

■受講料:

 

 480,000円(税込)

 

 

 リーディング料(100,000円)込みです。

 4ヶ月(4回)のSkype個人コンサル(1h)の費用も含まれております。

 勉強会に参加する費用も含まれていますので、追加料金ありません。

 税込価格です。決済手数料や振込手数料は別です。

  

■お支払い方法:一括前払い銀行振込、一括クレジットカード決済(決済手数料4%)

 

※クレジットカード決済による分割2回・4回のお支払いも出来ます。(決済手数料4%、分割手数料1%)

 

※キャンセルポリシー

 

審査申し込みの時点ではまだキャンセルポリシーは適応されません。審査結果が到着された時点からこちらのキャンセルポリシーは適応されますので、あらかじめご了承ください。お振込前・お振込後のキャンセルにつきましては、以下の通りキャンセル料がかかります。

 

開催から2週間前~開催から1週間前・・・10%

開催から6日前~開催から2日前・・・50%

開催から1日前~当日・・・80%

高額商品のためキャンセルには十分ご注意ください。

 

 審査お申し込みはこちら

 

個人をご希望の方もこちらのフォームよりご連絡ください。

 

後ほど、詳細をお送りいたします。

 

 

申し込みの流れ

フォームより必要事項を記入して申し込み

こちらで審査をいたします。

5日前後に審査の結果を案内いたします。

審査が通った場合、この時点で正式なお申し込みとなります。

(キャンセルポリシーが有効となります。)

お支払い・ご決済

参加前に動画などを見て予習

また、秦より直接当日までにやってきてほしいことやアドバイスなどをお伝えすることがあります。

当日会場にお越しください。

 

■講師プロフィール■

秦由佳

f:id:bisiness-core:20170406152137j:plain

1990年2月生まれ。12歳の頃に老後貯金をはじめる。14歳の頃、自伝を書く。19歳の失恋を機に潜在意識と出会い、独学で研究・学びを深めるようになる。20歳の頃から様々なビジネスに触れる。ブログで潜在意識のことを書き出し、同時にセミナーや講座なども開催し、1年目で年商1000万円となる。数秘術との出会いによって、人の深層心理と現代数秘術をコラボさせた潜在数秘術®を独自メソッドとして創り上げ、後に法人化。22歳で初の会社設立。23歳で初出版。その後も売り上げを伸ばしつつ、独自のビジネスメソッドを開発。現在は3社を経営しながら、アーティスト活動もしている。

著書は5冊(現在6冊目準備中)

ライフスタイルブランドの設立や、潜在意識を学ぶRYCメソッド®の確立などを行いながら、現在は自身の講義活動とコンサルティング事業、クリエイターとしての活動や、企業や個人のトータルプロデュースなどを手がける日々を過ごしている。

 

株式会社KOKUMI 代表取締役社長

一般社団法人 潜在意識デザイン協会 創業者

ライフスタイルブランドsophia philein ECD

一般社団法人 潜在数秘術協会 代表理事・ファウンダー

《主な著書》

f:id:bisiness-core:20170117153521j:plain

 

 

 

 

 

ビジコア1DAY講座

1日でわかる、あなただけの稼ぎポイントとビジネス循環ポイント!〜天職創りサポート〜

f:id:bisiness-core:20170116190750j:plain



「好きなことで稼ぎたい!
好きなことをして生きていきたい!


そうなりたくて、自分の才能や好きなこと、やりたりことを探したり、自分磨きをする方も多いと思います。


でも、自分のやっていることに自信が持てず、未来に対する不安が強かったり
収入面での不安定さに、ビクビクすることもあるでしょう。

 

本当に自分はこれが好きなの?やりたいの?

 

と、分からなくなることも多いはず。



やらなきゃとわかっているものの、一歩が踏み出せなかったりモヤモヤしたまま時間だけが過ぎていく・・・なんてこともあるでしょう。


ビジネスをやっている、またはやろうとしている人の多くは、

続きを読む
Copyright © 2017ビジネスコアプログラム All rights reserved.